採用担当者からのメッセージ

好奇心旺盛な方ならきっと飽きることがない
多彩な業界と広く社会に関わることができる仕事

前田 信哉

営業技術本部 本部長

お客様が「何を話しているのか理解する」ことから
現場で必死に学んだことが糧に

入社したきっかけは当時不況ということもあり、単にモノを売るという営業というよりも、何か特殊な技能を身に付けたいという思いから、南国フレキ工業の門を叩きました。その流れから面接時には技術職を希望していたものの、会社からの要望もあり営業部と配属になりました。

入社当初はまず、お客様が何をおっしゃっているのか分からない、という状況でした。なので、ひたすら朝から晩まで電話をとり、お客様の話を伺いながら、一つひとつメモを取ることから始めましたね。そうして分からない単語や専門用語も一つひとつ、悪戦苦闘しながら自分の頭に叩き込んで学びました。しかも当時は今より会社の規模も小さかった分、図面も書きますし、商品の新規開発にも関わるなど、様々な仕事を任されることに。当時苦労しながら身に付けた知識や経験は今も役立っていると感じます。

東京進出がきっかけに
下請け業者から、いよいよ管材業界の表舞台へ

下請け業者として納品してきた実績はあったものの、まだまだ業界の端役に過ぎなかった当社の知名度を上げるため、直接営業および受注する形に方向転換しました。2003年3月に東京営業所を立ち上げ、東京進出に踏み切ったのもひとつのきっかけになったと思います。開設当初は様々な苦労もありましたが、南国フレキ工業が管材業界の表舞台で確固たる地位を築き、長年業績を伸ばし続けてこられたのも、お客様が求める短納期・高品質を実現し、より高いサービスを提供しご満足いただくための企業努力を惜しまなかったことにあると自負しています。

見積もりから図面提出、受注、生産、納品まですべて一貫して他社に負けない「スピード」。他社が真似のできないスピードこそ当社のものづくりの「付加価値」であり、礎になっています。

見積もりから製造、納品まで一貫してスピーディー
「短納期」「高品質」を武器に業績を伸ばし続ける

当社が取り扱うフレキシブルホースやエキスパンションジョイントなどの管材という製品は、配管の工程の中でも、最後のフィッティングで必要となる部分です。そのため、ご注文いただくのもギリギリで、短納期での納品のご要望が大変多い。南国フレキ工業では、このお客様の「短納期」のご要望にお応えするため、部署の連携や製品製造に至るノウハウの蓄積などすべての工程で改善に努めてまいりました。

そして創業当初から掲げる「業界NO,1の短納期」に挑み続けた結果、多くのお客様から高い評価を得て、今に至ります。今後も高品質で安全な製品をスピーディーに提供し続け、お客様に求められる「ものづくり」企業として、社会に貢献し続けたいと思っています。

学びが多いことは豊かなこと
好奇心旺盛な方と共に成長し続けたい

タフで好奇心の旺盛な方であれば、きっと当社の仕事に興味をもっていただけるはずです。住まいに関わる分野から工場設備、ビルや大きな商業施設、地下鉄、船舶や自動車など至るところに当社の作った製品が使われています。それほど多くの「見えないところ」で社会を支える大切な「繋ぐ」部分を担っています。そのため、多彩な分野の事業や業界に関われる上、多くの出会いを通して学びの多い仕事だと思います。

そして何より、いいアイデアがあれば積極的に採用されカタチにすることができる。しかもそのカタチになったものが、見えないところで社会の根幹を支えているという喜びはなかなか他では味わえないと思いますね。様々なことに興味を持ち前向きにチャレンジくださる方、ものづくり企業で社会を支えたいという気概のある方はぜひご応募ください。